GlobalHome
プレカット
プレカット
よくあるご質問
注文から納品まで
取扱い住宅設備
タカラスタンダード
パナソニック電工
ウッドワン
JSP
ジャパン建材
お問い合わせ
注文から納品まで
プレカットを発注いただいた際の、基本的な流れをご説明します。
お客様から図面入稿
お客様より平面図・立面図・矩計図等をいただき、使用樹種・組み方・材寸・上棟等を営業担当者が打合せさせていただきます。
CAD入力
その打ち合わせた内容を基に、設計担当者がCAD入力し、構造躯体図面を作成し、FAXまたはメールにて送らせていただきます。
お客様と打合せ
設計もしくは営業担当者が、納まり・加工形状・梁成等、細かく納得のいくまで何度か打合せさせていただきます。
承認を頂く
最終的に図面が確定した段階で、お客様の承認をいただきます。
CADデータ作成
設計担当者が再度図面を見直し、CADデータ(加工データ)を作成します。
加工
作成されたCADデータを基に、横架材・柱材・束材・羽柄材・合板と部材ごとに機械加工に入ります。機械加工で対応できない納まりは、手加工にて対応させていただきます。
出荷
加工が完了しますと、土台・大引・梁桁・柱・束・母屋・火打・垂木・筋交・間柱・窓台・床パネル・野地パネルと層別にわかりやすく梱包し出荷となります。
注文から納品まで
WEBカタログ
カタログ正誤表はこちら
資料請求はこちら
カタログ2016年 カタログ2016年正誤表
カタログ2015年 カタログ2015年正誤表
カタログ2013年 カタログ2013年正誤表
カタログ2011年 カタログ2011年正誤表
天龍エコプロジェクト
Copyright©-2017 TENRYU LUMBER CO.,LTD. All Rights Reserved.
ページの先頭へ